【新中国連邦国家】とは何?亡命の郭文貴氏が民主主義の中国の誕生宣言!?

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

新中国連邦国家とは何なのか?ネットはリアルネオチャイナが誕生!と大きな話題を呼んでいます。

今回、現在アメリカに亡命している郭文貴氏が民主主義の中国の誕生を2020年6月4日に宣言予定です!

今回の記事では

亡命の郭文貴氏が宣言予定の新中国連邦国家とは何?
郭文貴氏が新中国連邦宣言を出すと何がどうなるのか?
郭文貴氏の新中国連邦宣言に対する反応は?
これらの情報をまとめておりますので、ぜひ最後までご覧ください。
スポンサーリンク

亡命の郭文貴氏が宣言予定の新中国連邦国家とは何?

そもそも亡命の郭文貴氏が宣言予定の新中国連邦国家とは何なのかをまとめています。

この宣言は、現在の共産党でまとめられている中国に変わって

”民主主義中国を新たに誕生させる”といったものです。

現在の中国の共産党に反対している方々の声明です。

世界中に約1億人ほどの反対派の中国人が待ち望んでいるような宣言です。

郭文貴氏が新中国連邦宣言を出すと何がどうなるのか?

郭文貴氏が新中国連邦宣言を出すと何がどうなるのか?をまとめています。

『ニューヨークで「新中国連邦国家」(6月4日)宣言:英国「香港人300万人受け入れ宣言」』第127回【水間条項TV】フリー動画

米運輸省、中国航空会社の旅客便乗り入れ禁止へ - BBCニュース
米運輸省は3日、中国の航空会社によるアメリカへの旅客便の運航を6月16日から禁止すると発表した。中国が米航空会社による中国便の運航を拒否したことへの対抗措置という。

こういったYoutubeやニュースによると、民主主義な国や人々は歓迎しこれらの宣言を支持するだろうと考えられています。

また、現在の香港の状況を鑑みて、アメリカは中国人の受け入れを2020年6月16日から拒否する方針だそう。

アメリカは今の中国の状況を踏まえて、中国との関係をなくそうと考えているように見えますね。

また、イギリスも香港人300万人の移民受け入れを宣言するということが述べられています。

イギリスも、香港に住んでいる方の道を切り開いています。

この宣言で、香港がどうなり、中国がどうなり、台湾がどうなりというのが非常に気になってくるところですね。

本当に中国が現在の共産党から脱却し、民主主義へ動いていくのかは大きなポイントですね。

ただこのニュースが日本であまり取り上げられていないところに大きな闇を勝手に感じています。

郭文貴氏の新中国連邦宣言に対する反応は?

郭文貴氏の新中国連邦宣言に対する反応をみてみましょう。

世界の姿が変わる!歴史が変わる!

信憑性が全くない情報だ!

確かに信憑性がどこまである宣言なのかは、出てみないことにはわかりません。

実現してほしい!

いまいち内容がピンとこないのではっきりわからない

【新中国連邦国家】とは何?亡命の郭文貴氏が民主主義の中国の誕生宣言!?まとめ

【新中国連邦国家】とは何?亡命の郭文貴氏が民主主義の中国の誕生宣言!?をまとめています。

今回の記事では

亡命の郭文貴氏が宣言予定の新中国連邦国家とは何?
郭文貴氏が新中国連邦宣言を出すと何がどうなるのか?
郭文貴氏の新中国連邦宣言に対する反応は?
これらの情報をまとめております。
今わかっているような情報はここまでですが、日本のメディアも欧米のメディアもあまり取り上げていないところが気になります。
様々な意見や情報が飛び交うと思いますが、見極めて情報収集をしていきたいところですね。
ニュース
スポンサーリンク
マエマサウィークリー.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました